中西清遺作展「篠山を描く『昭和の城下まちなみ』」が開催されます

秋のイベント「工藝の神無月」「ササヤマルシェ」の開催時期に、
丹波古陶館館長の叔父・中西清の遺作展を開催いたします。

美術教育・造形教育・洋画制作研究家として生涯描き続けた中西清が、亡くなって8年。

360点を超える作品の中から20数点ずつ、

1部と2部で展示作品の入れ替えを含めなるべく多くの作品を展示いたします。

篠山にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 

【展覧会】

中西 清  遺作展 篠山を描く『昭和の城下まちなみ』

【日時】

〈1部〉2018/10/5(金)~8(月祝) 11:00~17:00
〈2部〉2018/11/3(土祝)~4(日) 10:00~16:00

【主催】

荒川 美幸

【会場】

アートスペース電燈舎(姉妹館・篠山能楽資料館2F)

【お問合せ】

篠山能楽資料館 079-552-3513

0

洋画家・吉川孝昭さんによる「バリからの贈り物」展を開催します

秋のイベント「ササヤマルシェ」の開催時期に、昨年に引き続き、数々の賞を受賞している

洋画家・吉川孝昭さんをお招きし「バリからの贈り物」展を丹波古陶館の西隣である

尚古堂で開催いたします。

 

実際に20年バリ島で暮らしていた吉川さん。

彼が魅了され、彼の眼でセレクトされたインドネシアの伝統工芸品は一点モノで

とても質が高く種類も豊富です。

 

篠山にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 

【展覧会】

吉川孝昭 バリからの贈り物 展

【日時】

2018/11/3(土祝)~5(月)

10:00~17:00

【主催・会場】

町屋ギャラリー尚古堂(SHOKODO)

丹波古陶館西隣 篠山市河原町189

【お問合せ】

丹波古陶館 079-552-2524

0

真鍮作家・守田詠美さんの展示を開催します

秋のイベント「工藝の神無月」「ササヤマルシェ」の開催時期に、真鍮作家・守田詠美さんの 「-On the Table-」展を丹波古陶館の西隣である尚古堂で開催することになりました。

篠山にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

真鍮は5円玉の素材で使用されているもので、腐食しにくく昔から使用されてきました。

アンティークのような控えめな色合いが特徴です。

機能的で飽きない美しいデザインであり、生活とともに変化を楽しめる守田さんのカトラリーで、普段の食卓に彩りを加えてみてはいかがでしょうか。

 

【展示即売会】

守田詠美 -On the Table- 展

【日時】

2018/10/6(土)~8(月祝)
2018/11/3(土祝)~4(日)
10:00~17:00

【主催・会場】

町屋ギャラリー尚古堂(SHOKODO)
丹波古陶館西隣 兵庫県篠山市河原町189

【お問合せ】

丹波古陶館 079-552-2524

0

第5回「工藝の神無月」のご案内

今年で第5回となる「工藝の神無月」展を、地元篠山から4名の工藝作家と、

ゆかりの深い5名の作家をご招待し今年も開催いたします。

 

陶器、染織、硝子、木工と、様々な工藝品を一度にご覧いただけます。

篠山地方が一年で最も輝く10月に、伝統の町並みに賑わいを見せる河原町。

熟練、気鋭の工藝作家による「工藝の神無月」の展示即売会に、どうぞお越しください。

 

【展覧会】

工藝の神無月

【日時】

2018/10/5(金)~8(月祝)

10:00~17:00

【会場】

篠山市河原町「鳳凰会館」

丹波古陶館前 篠山市河原町180

【ギャラリートーク】

会場:鳳凰会館

日時:2018/10/5(金) 14:00~

【主催・お問合せ】

丹波古陶館 079-552-2524

 

0