開館時間 9:00~17:00(入館は16:45まで)
定休日 月曜日 (祝日・振替休日の場合はその翌日)
[夏季休暇]8月第4週の月曜~金曜 [年末年始休暇]12/25~1/3
入場料 ※有隣 無料
※丹波古陶館 ・大人 個人500円 団体450円
・大学生、高校生 個人400円 団体380円
・中学生、小学生 個人200円 団体180円
※団体は20名様以上
※姉妹館「篠山能楽資料館」(東隣)との共通券(大人700円)もあります。
所在地 兵庫県丹波篠山市河原町185

開館時間

9:00~17:00(入館は16:45まで)

定休日

月曜日 (祝日・振替休日の場合はその翌日)

[夏季休暇]8月第4週の月曜~金曜

[年末年始休暇]12/25~1/3

入場料 ※有隣 無料

※丹波古陶館

・大人 個人500円 団体450円

・大学生、高校生 個人400円 団体380円

・中学生、小学生 個人200円 団体180円

※団体は20名様以上

※姉妹館「篠山能楽資料館」(東隣)との

共通券(大人700円)もあります。

所在地

兵庫県篠山市河原町185

館長挨拶

丹波古陶館は昭和44年(1969)の開館時より、西館玄関を工藝普及室と定め、現代の丹波焼作品、食器、丹波黒谷和紙、そしてゆかり深い近代工藝作家の作品など、ご紹介してまいりました。丹波古陶館の眼で選んだものを、ご来館の方々に直接触れてもらい、想い出の品として、飾られ、使われ、大切にしていただいていることと思います。
この度、私共が45年間に亘り、展示・研究活動と並行させ進めてきた美術工藝普及活動を、さらに充実・発展させたいと、「ミュージアムショップ有隣(うりん)」のホームページを開設しました。
もちろん掲載する作品は、ご来館いただくと直接ご覧いただけますし、遠く離れた方々にもお気軽にご相談いただき、メールなどで写真をやり取りしながら、ご購入いただけるものばかりです。
「有隣」の題字は、父 二代館長の友人「杉本昭夫さん」によるもので、「気がつけば、隣に美しきもの有」の思いが込められています。私共のミュージアムショップにもっともふさわしい名だと感じています。
館員と作品を通じて、楽しい交流をお願いできれば、これ以上の幸せはありません。

丹波古陶館館長 中西 薫

取扱商品

新着商品

館長挨拶

丹波古陶館は昭和44年(1969)の開館時より、西館玄関を工藝普及室と定め、現代の丹波焼作品、食器、丹波黒谷和紙、そしてゆかり深い近代工藝作家の作品など、ご紹介してまいりました。丹波古陶館の眼で選んだものを、ご来館の方々に直接触れてもらい、想い出の品として、飾られ、使われ、大切にしていただいていることと思います。
この度、私共が45年間に亘り、展示・研究活動と並行させ進めてきた美術工藝普及活動を、さらに充実・発展させたいと、「ミュージアムショップ有隣(うりん)」のホームページを開設しました。
もちろん掲載する作品は、ご来館いただくと直接ご覧いただけますし、遠く離れた方々にもお気軽にご相談いただき、メールなどで写真をやり取りしながら、ご購入いただけるものばかりです。
「有隣」の題字は、父 二代館長の友人「杉本昭夫さん」によるもので、「気がつけば、隣に美しきもの有」の思いが込められています。私共のミュージアムショップにもっともふさわしい名だと感じています。
館員と作品を通じて、楽しい交流をお願いできれば、これ以上の幸せはありません。

丹波古陶館館長 中西 薫